おしどり夫婦T&A

心リハ指導士試験の情報や補助人工心臓管理技術認定士資格合格について詳しく記載しています。私生活では、子育て、資産運用、旅、コストコの有益な情報を公開しています。

『テニス』テニスシューズを忘れた時の対処法

こんにちは、T&Aの夫Tです!

タイトル通り先日友人とテニスをした際シューズを忘れて行きました。


f:id:cannondalecaddblog:20181229184813j:image

友人『テニスシューズ持ってきたー?』

T&A『大丈夫!バックに入ってるよー』

テニスコートにて

テニスシューズを入れている袋を見ると、、

妻のシューズが入ってました!

T&A『あーーーー、間違って妻の持ってきてしまったー。同じシューズ入れだけど、中まで確認してなかった。』

※妻と同じシューズ入れですが、紐を絞るところだけ、色が異なっているのです。が、前回テニスした際に入れ違ってしまってた様です。

 

友人『入るんじゃね?』

T&A『よし!』

妻のシューズに足を入れてみる。

む、無理だ。

妻の足は23.5㌢、私は26.5㌢

物理的に無理でした。

 

ちなみに、今までに何回かテニスシューズを持っていくのを忘れたことがあります。

そこで、テニスシューズを忘れた!!という方におすすめの方法を真面目に考えてみました。

また、メリットデメリットについても考えていますので、参考にしてみてください。

 

題目『テニスシューズを忘れた時の対処法』

 

おすすめ順

①テニスコートの受付で借りれるシューズがないか聞いてみる

②普通のシューズを使用する

③クロックス

④裸足、靴下のままで

 

①テニスコートの受付で確認する

レンタルコートが運営している受付でシューズがないか確認してみました。

レンタルシューズはないですねーと言われましたが、、

そこで勤務していた『テニスコーチ』が使っていないシューズを貸してくれました。

運もありますが、こう言ったこともあるので聞く価値はありますよ☺️

 

メリット

①テニスシューズが借りられるかもしれない

デメリット

①レンタルシューズ代がかかるかも知れない

 

②普通のシューズを使用する(動ける靴)

私服でテニスコートに行った際は、靴を履いていると思います。運良く、トレーニングシューズを履いていれば良いですね!

以前、私がシューズを忘れた時は、サンダルを履いていたので②番に当てはまりませんでした。

 

メリット

①トレーニングシューズの場合は、動き易い!

デメリット

①テニスコートを痛めるかも知れない

※踵のあるヒールはおすすめしません。

②靴を痛める可能性がある

※革靴等の場合

③クロックスを使用する

テニスをする際にクロックスを履いてコートまで行く方は多いのではないでしょうか?

メリット

①普段よりもフットワーク意識出来る

デメリット

①怪我をするリスクが高い
②踏み込みにくい
③走りにくい
④滑り込みにく

 

 

④裸足、靴下

最終手段ですね。

私が裸足でテニスをした際は、夏だったのでサンダルを履いていました。

正直、サンダルは親指周辺が痛みますのでおすすめしません。

裸足でテニスをする

メリット

①フットワークを意識できる。
②案外気持ちがよい

デメリット

①汚れる
②怪我をしやすい
③気持ちいいを通り越すと、痛くなる

 

 

まとめ、

テニスシューズは忘れずにコートに行きましょう。

最高のパフォーマンスを見せる事が出来なくなりますよ!

テニスシューズを忘れた!という方は、まずは受付に聞いてみましょうね!

以上T&Aでした😁