おしどり夫婦T&A

心リハ指導士試験の情報や補助人工心臓管理技術認定士資格合格について詳しく記載しています。私生活では、子育て、資産運用、旅、コストコの有益な情報を公開しています。

元ZOZO社長 前澤社長が新会社を設立した!株式会社 小さな一歩

こんにちは、T&Aです。
元ZOZO社長の前澤さんが新会社を設立したと発表されました。前澤さんと言えば、毎年お正月にお年玉を配ったり、月に行くと言ったりとBIGなことを成し遂げていますね。今回は、養育費をを全ての親へ受け取れるように支援する会社を設立されています。
そこで、どういった思いで新会社を設立されたのか?

【前澤の新事業】誰もが養育費をもらえるように!

前澤社長が新会社の設立に対する思いは?

前澤社長は、コロナウィルスが流行している社会事情を気にされ5月上旬に1人親の方に対し10万円1万人に配られていました。
勿論、抽選です。
約45万人が応募されていました。応募の際にアンケートを実施されたようで気になる結果がありました。
それは、養育費受け取れている人は全体の25%であるという衝撃の結果となっていたそうです。
受け取れていない人 75%

なぜ養育費が受け取れていないことが大きな問題なのか?

いま、日本は較差社会となってきています。
前澤さんの情報では、子供の貧困が大きな問題となっているらしい。
そして、母子、父子家庭の貧困率が諸外国よりも高い
やはり、子供の時に習い事などをさせる時にお金がどうしても必要となってきますよね。しかし、お金がないと習い事をさせてあげたいのに・・・という気持ちがある方もいらっしゃるかもしれません。

子供の貧困の問題 原因の一つに養育費の未払いが原因ではないか?

アンケート結果より、受け取り率が諸外国よりも少ない・・・となりました。

なんとか、改善出来ないか?

そこで第一弾として!
養育費あんしん受け取りサービスを開始を開始されました。

養育費あんしん受け取りサービスとは??

養育費を受け取られていない方は、自分が元パートナーに連絡せずに、前澤社長の会社が取り合ってくれる。そして、支払いの約束を取り合ってくれるらしい。
養育費は、こどもの権利であるため離婚の際に受け取れるとのこと。しかし、貰われていない方は、その権利を使われていないこととなります。
まぁ、お金があるならばいらないでしょうし。もしかすると元パートナーと問題になるかもしれないので、敢えて貰われていない方も多いのではないでしょうかね?


ちなみに、養育費を既にもらっている方にも介入してくれる

定期的に養育費をもらえている?
養育費が少なくないですか?

そういった、感情を抱いている方は、株式会社 小さないっぽに連絡してみてはいかがでしょうか?

なにか広告のようになっていまいましたが、、、

前澤社長のように簡単に会社を設立できる資金があるのはうらやましいことですね。

私見

今回、何かしらの理由により離婚された方の75%が養育費をもらわれていないことが判明し1人親の方は本当に頑張られている!凄い!!
そういえば、前澤社長はいまは誰かと付き合われているのでしょうかね?そちらは、地味に気になりますね。