おしどり夫婦T&A

心リハ指導士試験の情報や補助人工心臓管理技術認定士資格合格について詳しく記載しています。私生活では、子育て、資産運用、旅、コストコの有益な情報を公開しています。

【YouTubeで学ぶ】バックハンドのショートクロスの打ち方は?ともやんテニスchより

こんにちは、おしどり夫婦T &Aです。

私はテニスコーチをしていた経験があり、 無限にあるテニスYouTubeより有益な情報のみピックアップしていきます。
テニスが上達したいなら、YouTube動画を参照にイメージトレーニングを積むことが良いと考えています。
しかし、YouTube動画を流しているだけでは頭に残らないことも多くありませんか?テニスの練習中に動画ではなく、メモのようにブログが見れればと思いました。

そこで本日は、テニスYouTuberともやんテニスch +Tennisriseより【バックハンドのショートクロスの打ち方】を学んでいきます。
2つのYouTubeを参考にすることで、より確実な情報を統合することができます。


f:id:cannondalecaddblog:20200923124134j:plain


ショートクロスのポイントは?

  • ①テイクバックは通常通り
  • ②ラケットヘッド普段より下げる 脱力してヘドを下げよう
  • ③ボールの外を捉え
  • ④体は残したまま 2サイト共通
  • ⑤下からラケットを斜め上へ持ち上げる
  • ⑥肘をたたむ 2サイト共通
  • ⑦ボールの音は?カシュ


【スピンのコツも掴める!】両手バックハンド ショートクロスレッスン!【テニス】


ストロークの技術 ショートアングルストローク(バック)Tennis Rise テニス・レッスン動画


3ポイントでまとめられていました。

①脱力していつもよりラケットヘッドを落とす

理由→距離が短いため、縦の回転をかけるためにいつもよりラケットヘッドを下げるイメージでおk

テイクバックはいつも通りでおk

→ラケットヘッドを落として上げてる際に遠心力を用いることで回転をかけやすくなる!!

②ボールの外側を捉えるイメージで

理由→普段は、ボールの後ろを真っ直ぐ捉えるが、ショートクロスのため少し斜めにボールを飛ばす必要性があります。

体の方向は?少し残している方が良い

普段、バックハンドを打つ場合は、打ちたい方向へ体を向けますが、ショートクロスへ打ちたい場合は体を残しておきます。

理由は、ボールの距離を出したくないため、体重を乗せる必要性がなくコントロール重視で良いので、打ちたい方向とは体の向きは逆向きでおk
イメージとしては、体を残していきましょう。

③フォロースルーをできるだけ小さく

方法は、ラケットの面の形はそのままで
肘をたたむイメージ!!
理由は、肘を畳んでボールの距離を出さないで良いため。ボールの回転数を増やしてボールを落としていきたい訳ですね。

おしどり夫婦的まとめ

バックハンドでショートクロスを打つ方法は?

ショートクロスのポイントは?

  • ①テイクバックは通常通り
  • ②ラケットヘッド普段より下げる 脱力してヘドを下げよう
  • ③ボールの外を捉え
  • ④体は残したまま
  • ⑤下からラケットを斜め上へ持ち上げる
  • ⑥肘をたたむ
  • ⑦ボールの音は?カシュ

2つのサイトを検証した結果、体は残したままで!肘を素早く畳むということがポイントのようですね!

let's try!!