心臓リハビリテーション指導士兼看護師の「もやもや解消」

心臓リハビリテーション指導士、心リハ指導士の試験対策や過去問、講習会や参考本、勉強方法について記載しています。また、看護師として臨床で抱いた疑問や知識を新人さんにも分かりやすく記載しています。SEO対策を施しておらず、検索上位に表示されないため私の記事が気に入ればブックマークをお願いします。

心臓リハビリテーション指導士試験合格に向けた企画

こんにちは、dalecannonです。

心臓リハビリテーション指導士試験合格に向けて記事を記載していましたが、同様のことを記載を続けることに疑問を抱き始めました。

そこで、新企画の提案です。

 私がブログを始めた背景

このブログを記載し始めた背景として、過去問や問題集が販売されておらず何を勉強したら良いのか分かりませんでした。そして、不安を抱いていました。私はひたすら心臓リハビリテーション必携を読みまくりました。

しかし、ここ数年私のブログをみて頂くとわかるように余り更新していませんでした。「実務が忙しい」といってしまえばいい訳ですね。

これでは、いけん。アクセスをして頂いている方に向けて何か情報提供を行わなと!

心臓リハビリテーション必携を参考にブログを記載し終わった現在、なにかできることはないか?と日々考えておりました。

そこで企画を考えました。

f:id:cannondalecaddblog:20190506205840p:plain

新企画は?

1問1答を記載&根拠も記載していきます。

私側のメリットとしては、心臓リハビリテーションについて再学習することが出来ることです。また、根拠を考えて解説することで私の理解も深まると考えています。

 出題形式は?

問題の出題方法は、穴埋め式(   )とします。

出題する際は、指導士試験認定試験準拠のどのページから抜粋しているかも載せます。根拠についてもブログに記載して行こうと考えています。

心臓リハビリテーション指導士試験の出題形式は、マーク式です。如何に正確な解答を覚えておくかが合格への近道!と考えています。

 

ブログにはアクセスし難いよ!と考えている方へ

facebookツイッターInstagramにも更新したことお知らせしています。

 

最後に

ブログは一方通行という場です。読まれた際にいいね!やシェアをして頂ければ幸いです。継続する力に繋がります。

今後とも宜しくお願いします。